北海道のお父さんから教えてもらった間取りの見方

お家を建てる時に気になるのが間取りだと思うのですが、

北海道のお父さんに見てもらいました。

そこまで神経質にはならなくて良いそうで

 

間取り 見方

北北東(鬼門)と南南西(裏鬼門)に水が当たらないようにすればそれで良いそうです。

そして一般的に知られているのは部屋の中心からと言われていますが、

昔からの本来のやり方は部屋の中心ではなく、

結婚されている人でしたら旦那さんがいつも

座っているところを中心にして北北東と南南西に水が当たらないように測るそうです。

そして水って色々ありますが、洗濯機とかそんな程度でしたら問題なく

一番はキッチンが当たらなかったらOKだそうです。

そしてこれからお家を建てる人がいたら、屋根は三角(合掌)にして庭も小さくても良いので設けた方が

良いみたいです。家庭とは【家】+【庭】=家庭になります。

ちなみに屋根の理想の色は緑か茶色で三角屋根

2016年はもうすぐ終わりですが、2016年の間に引っ越しする人がいれば、3月6月9月12月以外が

問題ないと言われました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です